Netflixで視聴できるギャンブル映画ベスト5

オンラインカジノはインターカジノでプレイ!

Netflixは、あらゆる映画を観ることができるアメリカ発のストリーミングサービスで、イッキ見に最適です。Netflixのラインアップには、ギャンブルがテーマの作品も多数揃っています。今回は、その中でも読者の皆さんにぜひ観ていただきたい人気の作品をいくつかリストアップしました。

Ocean’s 11(オーシャンズ11)

2001年に公開された大ヒット作で、Netflixで観ることができるギャンブル映画の中でも、最高の作品の一つです。この作品は、1960年代に上映された同名でのオリジナル映画のリメイクで、主要キャストはジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ジュリア・ロバーツ、マット・デイモン、アンディ・ガルシア、バーニー・マック、ドン・チードルと超豪華な顔ぶれです。監督はスティーブン・ソダーバーグが務めました。

約4億5000万ドルの収益を上げ、2001年で5番目の興行収入の映画となり、瞬く間に名作であることを証明しました。

この映画は、カジノ強盗という犯罪を主題にしており、劇中では、刑務所から出所したダニー・オーシャンが、更生するという約束を破って出所してからまもなく、ライバルのテリー・ベネディクトが所有するラスベガスにある3つのカジノの強盗を計画します。

21(ラスベガスをぶっつぶせ)

この映画は劇場で観客を魅了した、2003年に公開された映画です。興行的には成功を収めましたが、当時最も物議を醸した映画の一つとして見出しに載りました。監督はロバート・ルケティックで、キャストにはジム・スタージェス、ケイト・ボスワース、ケビン・スペイシー、ジェフ・マー、ローレンス・フィッシュバーン、アーロン・ヨー、ジェイコブ・ピッツ、ライザ・ラピラなどが起用されています。この映画は、ベン・メズリッチの著書『Bringing Down the House(女神が家にやってきた)』で書かれた実話をもとに制作されました。映画のあらすじは、MIT(マサチューセッツ工科大学)のブラックジャックチームがテーブル上のカードを「カウント」するための秘密のシグナルを使う訓練を受け,数千ドルを稼ぐというものです.

Casino Royale(カジノロワイヤル)

ギャンブルをテーマとした、ジェームス・ボンドのクラシックな映画で、Netflixで配信されています。2006年に公開され、イギリスの秘密機関MI6のスパイ、ジェームズ・ボンドをダニエル・クレイグが演じました。この映画ではボンドが「世界のテロリストのために働く私設銀行員」であるル・シッフルを追い、テロリストのために巨額の資金を集めようとするシッフルの動きを阻止します。

Casino(カジノ)

この映画もNetflixで視聴できる実話に基づいた作品で、1995年に公開され、主な登場人物にはロバート・デニーロ、ジョー・ペシ、シャロン・ストーンが起用されています。元になった実話は、ニコラス・ピレッジのルポルタージュ作品で、アメリカで有数の人気カジノを舞台に、ハイローラーたちの生活を贅沢に探っていくストーリーとなっています。

Croupier(ルール・オブ・デス/カジノの死角)

1995年に公開された型破りなカジノ映画の一つで、カジノの世界の闇の部分を観客に見せつけた名作映画です。物語は作家志望のジャック・マンフレッドを中心に展開していきます。彼はロンドンでのカジノでの仕事に影響を受け、自分の人生を一か八かのゲームとして捉え始めます。

また、上記の作品以外にもNetflixで視聴できる映画には以下のようなものがあります。

  • Guns, Girls, and Gambling(ガンズ・アンド・ギャンブラー)
  • Lock, Stock, and Two Smoking Barrels(ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ)
  • The Gambler(ザ・ギャンブラー/熱い賭け)
  • Mississippi Grind(ワイルド・ギャンブル)
  • Rounders(ラウンダーズ)
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x